無駄遣いが減る!買い物メモの作り方

35日家計簿

買い物に行くたびに、無駄なものまで買ってしまう…

今回は、そんな無駄遣いが防げる、買い物メモの作り方をご紹介します!

今日のブログの内容

Youtubeの動画でもご紹介していますので、こちらもチェックお願いします!


メモのまとめ方

メモのまとめ方は「手書き」や「アプリ」など人それぞれ。

今回ご紹介する方法は、どちらのまとめ方にも活用できます。


メモの書き方

6つの手順でメモを書いていきます。

1. カテゴリを分ける

売り場のレイアウトに合わせてカテゴリ分け。

分類が大変にならないよう、5つくらいまでに絞るのがオススメです!


2. 買いたいものを書き出す

買いたいものをカテゴリごとに書き出し。

この段階では順番は気にせず、思いつくまま記入していきます。


3. 絶対買うものに印を付ける

絶対に買わなければならないものに印付け。

次回以降に回せるものと区別します。


4. 金額を記入する

おおよその金額を少し高めに記入。

こうすることで、余裕のある予算を立てることができるため、想定よりも高いものがあったとしても、全体の予算オーバーを防げます。


5. 金額を調整する

予算内に収まるように金額を調整。

印をつけなかったものをいくつか省き、予算内に収めます。


6. 売り場を回る順に並べ替える

売り場を回る順番に並び替えて、メモを書き直し。

こうすることで、売り場を最短ルートで回ることができるため、不要な商品に目移りしなくなって、無駄な買い物を防げます!


おわりに

買い物メモを作って無駄遣いを削減。

とっても簡単なので、ぜひやってみてくださいね♪


コメント

タイトルとURLをコピーしました