【FP1級】勉強期間3ヶ月で資格取得します!

自己投資

先日、FP2級の資格試験に合格した私。

さらに深い知識を身に付けるため、FP1級の資格取得を目指して勉強することにしました!

今日のブログの内容

Youtubeの動画でもご紹介していますので、こちらもチェックお願いします!


FPって何?

FPとは、人それぞれの将来の夢や目標が実現できるように、お金の面で様々なアドバイスをしていく専門家のこと。

保険・年金・税金・資産運用・不動産・相続など、お金に関する幅広い知識が求められます。


取得する資格

FPの資格は全部で5種類。

先日、2級FP技能士の資格試験に合格したので、次は、1級FP技能士の資格取得を目指します。

1級は、学科試験と実技試験が別日程。

まずは、学科試験の合格を目指します!


試験日程

2022年度の試験は全部で3回。

今から一番日程が近い、第3回の試験を受けることにしました!


使用教材

試験勉強には、3つの教材を使用します。


テキスト

テキストは「合格ターゲット 1級FP技能士 特訓テキスト」を使用します。


22~’23年版 合格ターゲット1級FP技能士特訓テキスト学科


動画

動画は「ほんださん 東大式FPチャンネル」を使用します。


問題集

問題集は、Webサイト「FP1級 過去問道場」と、「1級FP 過去問解説」を使用します。


勉強スケジュール

今日から約3ヶ月勉強することにしました。


10/30~11/5

まずは、テキストと動画を一通り見て、試験範囲の全体像を把握。

FP2級の試験範囲は全6分野なので、1日1分野ずつ進めていきます。

テキストの順番ではなく、全分野に関わる「タックスプランニング」から始め、応用編の出題がない「リスクマネジメント」を最後にしました。

スケジュール通りにいかないことも考えて、最終日は予備日を設定。

予備日で、遅れを解消したり、1週間の復習をします。


11/6~12/16

次に、過去問を分野別に解き、知識を定着。

テキストや動画も参考にしながら、問題を一通り解いていきます。

問題の出題パターンが、ある程度決まっている応用編から学習。

「過去問解説」使って、過去3年分の問題を解きます。

基礎編は「過去問道場」を使って学習。

各分野をさらに細分化して、少しずつ学習を進めます。

間違えた問題・自力で解けなかった問題・まぐれで正解した問題は、チェックしておき、翌日に再チャレンジ。

これを、自力で正解できるようになるまで、繰り返します。


12/17~1/21

最後に、過去問を試験回ごとに解き、本番を想定して練習。

1日1回ずつ、最新の試験回から順番に解いていきます。

本番と同じ制限時間で、テキストや動画は見ずに挑戦。

間違えた問題・まぐれで正解した問題は、翌日以降も、正解するまで再チャレンジします。


おわりに

試験まで約3ヶ月。

お金の知識を幅広く身に付けて、1月の試験に合格できるよう、勉強を頑張ります!


コメント

タイトルとURLをコピーしました