31歳・実家暮らし派遣社員の貯金額公開

あこの35日家計簿

31歳で実家暮らしをさせてもらいながら、派遣社員で働いている私。

今回は、そんな私の貯金額を公開します!

今日のブログの内容

Youtubeの動画でもご紹介していますので、こちらもチェックお願いします!


貯金の種類

私は、貯金を6種類に分けて管理しています。


つみたてNISA

1つ目は、老後に備えて投資する「つみたてNISA」

毎年40万円ずつ、積み立てています。


老後貯金

2つ目は、老後に備える「老後貯金」

リスクを分散するために、投資と並行して貯金もしています。


生活防衛資金

3つ目は、収入がなくなった時に備える「生活防衛資金」

収入がない間は、この貯金を切り崩しながら生活します。


家族貯金

4つ目は、家族へのプレゼントのための「家族貯金」

実家に入れる家族3人分の食費・日用品費の残りを貯金し、家族に喜んでもらえることに使っています。


ご褒美貯金

5つ目は、自分へのご褒美のための「ご褒美貯金」

お小遣いの残りを貯金し、やりくりを頑張るモチベーションが上がることに使っています。


臨時貯金

6つ目は、臨時の出費に備える「臨時貯金」

35日家計簿で作れるボーナスと、毎月の予算で貯金し、やりくり費から出せないような大きな出費に使っています。


貯金額

貯金額は、自作のフォーマットに記入。

こちらは、毎年の収入・支出・貯金額を記入するフォーマット。

2023年から使っていくフォーマットですが、事前準備として、2022年までの貯金額を記入しておくことにしました。

つみたてNISAの元本は800,000円、2022年末時点での評価額は774,000円。

金額は、1,000円単位で端数は切り捨てて記入しています。

2022年までの貯金元本は、合計3,038,000円で、貯金額は、合計3,012,000円になりました。


フォーマットのダウンロード

フォーマットは、ブログをご覧いただいている皆様にも使っていただけるよう、できるだけシンプルに作成しました。

これから家計簿を始める方に、印刷して使っていただけると嬉しいです♡

A5サイズ・見開きA4サイズで作成していますが、環境によってはうまく印刷できないこともありますので、余白を調整して使っていただければと思います。

\A5サイズはこちら/

\A4サイズはこちら/


おわりに

これから、貯金額を増やせるよう、やりくりを継続。

家計簿をつけながら毎月の貯金額を公開していきますので、温かく見届けていただけると嬉しいです♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました